Macの最近のブログ記事

FlashPlayer10.2でMacSafari環境でFileReference.uploadで複数ファイルのアップロード時に途中でIOErrorEventが起るという訳のわからん現象が発生。FirefoxやWindows環境ではそんなことは起らんしそもそも10.1まではちゃんと動いていた。
IOErrorEventが起きたときはEnterFrameでフレームを一つ進めてアップロードし直すとうまくアップロードしたいファイルを全部アップロードできた。ちなみにEnterFrameで1フレーム動かさないとずっとエラーのままでした。MacのFileReferenceはいろいろあるなあ。

iTunes Store:ムービーレンタルのダウンロード時にエラー 3001、-42110、または 5103 が表示される

iTunesStoreでのムービーレンタルってどないなもんかなと思ってそのうちやろうと思っていてようやく試してみたわけです。iMac27インチだしせっかくなんでHD動画をダウンロード。やはり映画のムービーだしダウンロード時間はかかる。8分だったので他の用事すませて戻ってみると-42110というエラーダイアログが(汗

こまって調べたのがリンクさきのappleのサポートページ。iTunes,QuickTimePlayerを最新にせねばならないらしく最新でなかったQuickTimeをアップグレード。それでもうまくいかなかったのでリンク先に書いてある/Users/Shared/SC Info をゴミ箱に入れたところようやく映画を見ることができました。

27インチでまったく問題なく映画楽しめた。ちなみにみた映画はさくらん。ダウンロード後48時間の間は何度でも見れるらしい。HDの映画で300円ほどだったけどレンタル行く手間がかからないしこちらで見るのも十分ありかなと思いました。ただまだまだ作品の数がすくないんだよねえ。