webの最近のブログ記事

huluというサービスを半年前くらいから会員登録してますが月額固定で見放題というのはすごいです。レンタルする必要ないし好きなタイミングで見れるし。逆にかなりどっぷりつかってしまう可能性もあるのですがね。
iPadかMacで見るかです。テレビで見るならPS3とかWiiにも対応したらしい。場所もネット環境があればOKというのもうれしいところです。(やったことないけど電車の中とかだと結構厳しいのかな)
あとはもう少しコンテンツが増えればというところですがこれからフジテレビの番組などもはいるらしいし今後も期待できそうです。Gleeが入ったのが始めたきっかけなんですが一向にシーズン2も入らなくてちょっとそこは残念な感じ。今はまってるのはウォーキングデッドシーズン3。

removeChildやってる箇所でこんなエラーがでた。

#2025: 指定した DisplayObject は呼び出し元の子でなければなりません。

removeChildしてるDisplayObjectはnullチェックしていたのだがクラスの中でグローバル変数としてつかっていてインスタンスはずっと存在しているのでチェックは通ってしまっていたらしい。

removeChildしたいDisplayObjectがhoge_childだとするとこの場合は hoge_child.parent でチェックすると回避できた

if((hoge_child)&&(huge_child.parent)){
   hoge_sprite.removeChild( hoge_child );
}


自分でinstagramにアップした写真をWebで表示させたいなあと思いブログパーツになりそうなサイズで探したところこれが良さげでした。
いろいろサイズや表示画像の数も調整できるので汎用性がありそうです。
http://badgeplz.com/

instagramだとユーザー名から写真を引っ張るやつのほかにハッシュタグから引っ張って表示するパーツもあるみたい。

こんな感じで表示されます。

記事がたまってくるとブログを分割したくなるけどMT5でたまった記事を分割できるプラグインPageButeをつかって分割することができました。このブログにも追々追加していきたいです。

静的ページ用ページ分割プラグイン:PageBute

MT5 ブログ記事が増えてきたら、PageButeプラグインによりページ分割

mixiプレミアムをやめたら日記がかけなくなりました。
日記の容量の上限がプレミアムは1G、無料会員は100MB。
で、いままで書いていた日記の総容量が210MBほどで無料会員としてオーバー。
過去の日記で画像とか消したりもしたんだけど時間がかかるので断念。
とりあえずこちらのブログを設定したけどまた結局プレミアム会員になってしまうかもw

[読書状況]辞書的な使用

AS3(ActionScript3)を始めるとついてまわるのがエラー。
AS2以前特にタイムラインにスクリプト書いてた頃の間違いがあってもエラーもでずパブリッシュできてしまいエラーの場所を探すのも一苦労な状況からAS3になってエラー出力は大幅に改善したのだけれど、いまいちエラーで出力されるIDとメッセージの意味がわからない。
そんなことはずっと思っていたところでた本がこの本。エラー逆引きリファレンス的な本で販売開始からちょっと時間たった今でも他にはないんでないかな。
エラーの意味がはっきりわかり非常に重宝してます。エラーの出し方の例文もあるのがまた良いですね。コンパイル時のエラーとランタイムエラーでIDがかぶったりもするんでそこはちょっと注意。

題名の通り。Firefoxなどのブラウザでネットは見れてメールも受信可能な状態にもかかわらずIEだけが表示されない不思議な現象が発生。発生当時はIE7だったのでこの際IE8にと思ってWindowsUpdateを選択するも、IEがつながらないので当然ながらUpdateできない(汗
FirefoxでIE8を検索するとダウンロードできたのでインストールして再起動。
しかし現象はIE7の時と変わらず。検索してみると同じような現象はそこそこ起きてる模様。
アドオンとかウィルスソフト絡みが多いみたいだけど、今回そのあたりも諸々オフにして再起動も変化なし。
結局のところIEの設定を全部クリアしたら復活。
下記URLにいろいろ対策かいてあります。

http://support.microsoft.com/kb/926431/j

原因はレジストリを掃除するソフト使ったのが怪しい。それにしても意外とIEのエンジンに依存してるアプリってそれなりに多いのかも。
mixiのフォトアルバムのAPIが公開されたのでいろいろいじってみてたがどうもパラメータの設定とかがうまくいかないようだ。
リンク先には
OpenSocial 0.9にて規定されたAlbums APIに準拠したものです。
とありまた一番下にある"現状の制限について"

Albums APIの利用について、現状では以下の制限がありますので、ご注意ください。

  • 取得対象のフォトアルバムおよび写真は、Viewerのみとなります。
  • 取得可能なフォトアルバムおよび写真は、全体公開と設定されているもののみとなります。
となってるのでOpenSocialのAlbums APIなど調べてみるとnewFetchMediaItemsRequestの引数にパラメータが渡せる模様。デフォルトの設定だとアルバム20件しか持ってこないのでopensocial.DataRequest.AlbumRequestFields.FIRSTとかopensocial.DataRequest.AlbumRequestFields.MAXの値を変えて渡してみるも常に最新から20件しかとれないんでどうもうまく動いてないっぽい。
	var req = opensocial.newDataRequest();
	var opt_params = {};
	opt_params[opensocial.DataRequest.AlbumRequestFields.FIRST] = 2; 
	opt_params[opensocial.DataRequest.AlbumRequestFields.MAX] = 10;
	req.add(req.newFetchAlbumsRequest(opensocial.IdSpec.PersonId.VIEWER,opt_params), "albums");
Javascriptiのソースはこんな感じ。うーむ。。。

logpaper novel


新アイテム「logpaper novel(ノベル)」が追加されました!~info.logpaper


ケータイ小説を本にするサービス「logpaper novel」--コンテンツワークスが提供開始



logpaper久々の新アイテムnovelリリース。
ポストカード,ノート,ミニカードに次ぐ4番目のアイテムnovelは小さい小説本。
モノは見たけどコンパクトで良い感じでした。 そのうちなんか作ってみようかな。
ケータイ小説サイト「野いちご」からデータの流し込みができるらしい。
ちなみに編集画面アプリのUIはsilverlightです。


最近かなり落ち着いてきましたが4~5月はかなりいろいろ目白押しでした。

  • 町屋へ引越し
  • PhotobackLifeリリース
  • F-siteセミナーデモ準備
  • POGドラフト
  • 0泊3日ツアー
ざっとこんな感じでしょうか。

引越しはかなりのウェイト。いろいろ買わねばならんものあったし。
ざっとあげると冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、自転車、布団。
そのほか細かいもの色々。あとは電子レンジかなあ。
しかし二トリって安いですねー。ニトリすでに一ヶ月で三回いってます。
IKEAもいったんですが欲しいと思ったもののほとんどが大きめのサイズで
残念な感じ。人間贅沢になるからかもっと広いところに住みたくなってしまいます(笑
とかなんとか考えますが新居は結構快適だったりします。
町屋はいろいろ飲み食いするところがあるんで
グルメ情報でも少しづつやっていきたいなと。

PhotobackLifeは5月中旬になんとかリリース。Photobackの大きめ(A5)のサイズです。
それにしてもMacOS10.3だとFlashPlayer10もインストールもできないんですねえ。
この辺対応できないもんなのかなあ。

F-siteセミナー、コネタといえどもあれこれ考えて準備の時間に結構追われていました。
でものネタはこちら
このサンプルさらに発展させてなんか作っていこうかなと思ってます。

POG(ペーパーオーナーゲーム)のドラフト準備もそこそこかかりました。
なんせうちのPOGは25頭指名しなければならんので(^^;
3歳期待のトライアンフマーチがダービーで着外だったので
かなり厳しくなってきました。

0泊3日ツアーは遊びですが、プライベートも遊びもできるだけやろうと思ったんで。
いってよかったです。目的地は明治村だったんですが
素晴らしい岐阜の坂折棚田の朝の景色がみれたり
ヒトツバタゴの自生地を見れたりもりだくさんでした。
参加してよかったなあ。

そのほかでも食事会、飲み会、関西からきた友人と数人で浅草~浜離宮撮影散歩などなど
いろいろあって多忙だったけど
それだけ充実していたって感じですかね。